国交省、令和2年7月豪雨災害による被害に伴い、自動車検査証の有効期間伸長対象地域を拡大

国土交通省は7月14日、令和2年7月豪雨災害による被害に伴い、熊本県、鹿児島県、福岡県、大分県、長野県及び岐阜県の一部地域の自動車について自動車検査証の有効期間を8月4日まで伸長していたが、被害の状況にかんがみ、道路運送 […]

続きを読む

国交省 日本版MaaSの実現を目的として、地域公共交通のキャッシュレス決済の導入を推進

国土交通省は、MaaSの普及に向けた基盤整備の一環として、地域の公共交通事業者に対してキャッシュレス決済の導入を支援しており、今回、各事業主体からの申請を踏まえ、9地域・9事業者に対して交付・支援決定を実施したことを公表 […]

続きを読む

国交省、7事業を「地域交通グリーン化事業」による補助対象事業として支援、全国各地で電気バスを一層導入

国土交通省は、環境に優しい交通サービスの普及を促進するため「地域交通グリーン化事業」による補助対象事業として、新たに7事業への支援を決定したことを公表した。上記により、新たに電気バス8台と燃料電池タクシー2台が導入される […]

続きを読む