ホワイトハウス、ベルランゴと リフターをベースにしたキャンピングカーを発売

all レジャー アウトドア キャンピングカー

輸入車・自動車関連用品販売を手掛けるホワイトハウス のキャンピングカー事業部は、シトロエン・ベルランゴをベースにした「Soleil (ソレイユ)」 と、プジョー・リフターをベースとした「Ciel(シエル)」 を、2021 年 4 月 2 日(金)~4 日(日)に千葉・幕張メッセで開催される日本最大級のキャンピングカーイベント「ジャパンキャンピングカーショー2021」で初公開すると発表した。

ホワイトハウスではこれまでにも、ルノー「カングー」をベースとしたキャンピングカーを生産してきたが、新たにこの 2 モデルにも、ホワイトハウスが得意とするポップアップルーフを搭載。さらに、用途によって形を変えることができるマルチリビングベッドやギャレーなど、本気で遊ぶ大人をサポートする機能を備え、昨今需要の増えた車中泊や、ワークスペースニーズにも対応する。

ポップアップルーフのベッドスペースは1100mm×1900mmとなり、大人2名でもゆったりと過ごせる空間を実現する。5名乗車に対応するシート部は1170mm×1800mmのフルフラットスペースにもなり、ベッドフレームは着脱も可能。自由なレイアウトによって、街乗りから車中泊をサポートする。加えて、ベッドの下にはスライド式収納や、スライド式アウトギャレー(オプション) も備わり、用品の収納から食事まで幅広く使えることもポイントとなっている。

また、全ての窓にプライバシー保護のための車両専用の遮光シェード、スライドドアとリアゲートには、虫よけ対策のモスキートネットを装備。さらに、エンジン始動時の振動や騒音もなく、エンジン停止中でも、室内フル暖房の使用も可能。エアヒーターのダクトがベッドルームに配置されており、車内を暖め、冬場の車中泊では重宝できるなど、車内の快適性を高める装備も搭載している。 

●主要諸元

 

車名:ソレイユ/シエル
ベース車:シトロエン・ベルランゴ FEEL(ソレイユ)/プジョー・リフター Allure(シエル)
ボディサイズ:4405×1850×1990mm(全長×全幅×全高)
乗車定員:5名
就寝定員:4名
価格:367万7500円~449万6500円(ソレイユ)、389万7500円~471万3500円(シエル)

Tagged