レクビィ、ミリタリー調のハイエースベースキャンピングカー「ホビクル・オーバーランダーIV」を発売

all レジャー アウトドア キャンピングカー

キャンピングカーの製造・販売を行うレクビィは、新型キャンピングカー「ホビクル・オーバーランダーIV(フォー)」を、4月2日の「ジャパンキャンピングカーショー2021」の開幕に併せて発表・発売し、会場に実車を展示すると発表した。

昨年発表したミリタリー調のキャンピングカー「ホビクル・オーバーランダー」も人気を博していたが、新型車はデザインはそのままにダウンサイズさせ、4ナンバー(商用バン登録)にすることで、扱いやすい大きさと低価格を実現したモデルとなっている。

ホビクル・オーバーランダーは、前向き乗車、後ろ向き乗車にもなる2列目シートと伸縮式ベッドレールエクステンドスライダー(実用新案出願中)を装備。ベッドマットには軽量かつ強度に考慮した独自素材芯を採用し、上下3段階で使用可能なベッド配置用レールによって使い勝手も高めた。

さらに、耐水性、耐紫外線性に優れたミリタリー帆布調オリーブグリーンシート生地、室内断熱(屋根・側面・床面)、12Vソケット×2(イグニションON時通電/常時通電)など、快適性を高める装備も充実させている。

価格は404万8000円~492万8000円。

●主要諸元

車名:ホビクル・オーバーランダーIV
ベース車:トヨタハイエース ロングバンDX(5ドア)
ボディサイズ:4695×1695×1980mm(全長×全幅×全高)
乗車定員:6名
就寝定員:大人2名(ベッドマット追加で最大4名)
価格:ガソリン(2WD)/404万8000円
ディーゼル(2WD)/462万円
ディーゼル(4WD)/492万8000円

推奨オプション

電装パック(サブバッテリー、インバーター、走行充電装置、100Vコンセント)/27万5000円

Tagged