KeePer技研、2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオンの施工をノーカットで公開

業界ニュース

KeePer技研は、2019年5月23日・24日に開催された「第6回 2019年 キーパー技術コンテスト 全日本チャンピオン決定戦」にて優勝をした中嶋選手の施工ビデオを、ノーカットで公開した。キーパー技術コンテストは、全国の施工者の技術力向上によって、高い品質のキーパーコーティングを提供し、よりカスタマーに喜んでもらうことを目的に、KeePer技研が年に一度開催しているコンテストである。今年は全国に5,500店舗以上ある「KeePer PRO SHOP(キーパープロショップ)」から、のべ約3,200名が参加し、茨城県チャンピオン 中嶋彩貴選手が全日本チャンピオンとなった。

 

動画では、全日本チャンピオン決定戦の決勝戦でも行われた、ダイヤモンドキーパーの施工の様子をノーカットで公開している。全作業工程に加え、各施工時のポイント解説も見ることができ、中嶋選手へのインタビューも収録されている。

 

中嶋選手の働く「KeePer PRO SHOP」は、KeePer技研が定めるカーコーティング技術1級資格を取得したスタッフが在籍する「カーコーティング技術認定店」で、カーコーティング技術1級資格者は、キーパーコーティングの中で最も高度なカーコーティング、「Wダイヤモンドキーパー」を施工することができるスタッフである。多くの店舗が「KeePer PRO SHOP」とガソリンスタンドを同時に運営しているため、日本全国にくまなく展開しており、身近な存在としてキーパーコーティングを提供している。

 

第6回 2019年 キーパー技術コンテスト全日本チャンピオンビデオ

おすすめ記事

Tagged