トイファクトリーとグランベリーパーク全景

トイファクトリー、南町田グランベリーパーク・鶴間公園でキャンピングカーショー開催

レジャー キャンピングカー イベント

キャンピングカーの大手コーチビルダー「トイファクトリー」(藤井昭文代表 本社:岐阜県可児市)がこの秋、新しいキャンピングカーショーを主催する。場所は、東京・町田に誕生したエンターテインメントパーク「南町田グランベリーパーク」に隣接する「鶴間公園」。会期は、10月24日(土)・25日(日)の2日間、開催時間は午前10時から午後5時までとなっている。

グランベリーパークから見た鶴間公園

鶴間公園は商業施設グランベリーパークを抜けた先にある

新しい生活様式を担うキャンピングカーを提案

ショー会場には、トイファクトリーがラインアップする様々なタイプのキャンピングカー10〜12台を出展するほか、同社が提案している「キャンピングカー+ミニベロ(小径自転車)」をテーマにした展示も用意。

加えて、密を避けた旅の移動手段、さらには万が一の災害時でもプライベート空間を保てるスペースなど、コロナ禍における新しい生活様式を担うツールとしてもキャンピングカーを提案していく。

トイファクトリーのバンコン車室内

移動・食事・就寝ができるキャンピングカーは有事の際にも頼りになる

また、展示車両はスライドドアとバックドアを開放し、配置も十分な車間距離を確保、車室内見学後のアルコール消毒なども含め、新型コロナウイルス感染予防対策も万全の体制を整える。

ジャパンキャンピングカーショーでのトイファクトリーブース

ショーではトイファクトリーの最新ラインアップが展示される(写真は今年のジャパンキャンピングカーショー)

電車で来場、帰りはショッピングも楽しめる

南町田グランベリーパーク内にある商業施設「グランベリーパーク」には「トイファクトリー東京」もあり、ショー会場の鶴間公園は店舗から見えるほどの近距離。グランベリーパークは駅直結の施設なので、都市部から電車での来場も可能だ。

トイファクトリーのラインアップが一堂に会する機会は、新型コロナの影響もあり関東ではなかなか訪れなかった。この機会にぜひ足を運んで、バンコン(バンコンバージョン)ナンバーワンのシェアを誇る珠玉のモデルを体感してみよう。

トイファクトリー東京

トイファクトリー東京の店内。ミニベロのラインアップも豊富


TOY-FACTORY
MINAMI MACHIDA
CAMPINGCAR SHOW 2020 AUTUMN IN TSURUMA PARK

会期:2020年10月24日(土)・25日(日)
時間:10:00〜17:00
会場:鶴間公園 水道みち 東京都町田市鶴間3-1-1(南町田グランベリーパーク隣接)

トイファクトリーのイベントDM


トイファクトリー東京

所在地:東京都町田市鶴間3-4-1 グランベリーパークセントラルコート1階F104
TEL:042-850-5548
営業時間:10:00~20:00


関連リンク

トイファクトリー

Tagged