TOYOTA GAZOO Racing、WRC2020年シーズン再開でラリー・エストニアから参戦開始

業界ニュース

TOYOTA GAZOO Racing(以下、TGR)は、新型コロナウイルスの影響によって3月以降延期・中止となっていた「TOYOTA GAZOO Racing WRCチャレンジプログラム」でのFIA世界ラリー選手権(WRC)の参戦を、WRC2020年シーズン再開に伴い、9月のラリー・エストニアから再始動することを発表した。

 

TGRは、TOYOTA GAZOO Racing World Rally Teamのレギュラードライバーを目指している勝田 貴元選手の成長を加速させるため、今回WRCで新たにカレンダーに加わったラリー・エストニアをはじめ、ラリー・ドイチェランド、ラリー・イタリア、そして母国開催となるラリー・ジャパンへの参戦を予定している。

 

<2020年新参戦予定スケジュール>

  • 1月23日-26日:ラリー・モンテカルロ
  • 2月13日-16日:ラリー・スウェーデン
  • 9月4日-6日:ラリー・エストニア
  • 10月15日-18日:ラリー・ドイチェランド
  • 10月29日-11月1日:ラリー・イタリア
  • 11月19日-22日:ラリー・ジャパン

 

●自動車業界の新型コロナウィルス ニュース一覧【随時更新】

Tagged