ホンダ 「ステップワゴン」を一部改良、2モーターハイブリッドシステム搭載の「e:HEV」を展開

新車情報

ホンダは、「STEP WGN(ステップ ワゴン)」の一部改良を実施して発売した。今回の一部改良では、ホンダの電動化コア技術である高効率・低燃費な2モーターハイブリッドシステムを搭載した仕様を「e:HEV(イー エイチイーブイ)」の名称で展開していくとしている。

 

また、SPADA(スパーダ)・e:HEV SPADAのシート表皮には撥水撥油加工をほどこした「FABTECT(ファブテクト)」を採用し、油汚れがついたり飲み物をこぼしたりしても、拭き取りやすく、シミになりにくいシートとした。さらに、SPADA・e:HEV SPADAでは「わくわくゲート」を装備しない仕様も設定している。なお、サイドリフトアップシート車、助手席リフトアップシート車、Modulo Xではわくわくゲートを装備する仕様のみの設定となる。

 

<価格>

  • 「ステップ ワゴン」:271万4800円~444万9500円(消費税込)
  • 「ステップ ワゴン」 福祉車両:291万6000円~341万2000円(消費税非課税)

Tagged