トヨタとパナソニック、街づくり事業に関する合弁会社の所在地・役員体制を決定

業界ニュース

トヨタとパナソニックは、2019年5月9日に、街づくり事業に関する新しい合弁会社「プライム ライフ テクノロジーズ株式会社」の設立に向けた契約を締結して以降、本合弁会社の設立に向けた準備を進めており、所在地および役員体制が決定したと発表した。

 

【「プライム ライフ テクノロジーズ株式会社」 概要】

名称:プライム ライフ テクノロジーズ株式会社(Prime Life Technologies Corporation)

所在地:東京都港区港南2丁目16番4号 品川グランドセントラルタワー

役員体制:代表取締役社長/北野 亮、代表取締役副社長/西村 祐、取締役/片山 栄一・後藤 裕司、監査役/大谷 洋司・三輪 一誠

事業内容:街づくり事業、新築請負事業、リフォーム事業、不動産流通・管理事業、住宅内装事業、省エネソリューション事業、リノベーション事業、建設工事請負事業、建設コンサルタント事業等

設立年月日:2020年1月7日(予定)

出資比率:トヨタ自動車・パナソニック間で同一

おすすめ記事

Tagged