新型「アウディ A1 スポーツバック」の日本導入を記念して、渋谷周辺で発売記念イベントを開催

イベント

アウディ ジャパンは、プレミアムコンパクトハッチバック、新型「Audi A1 Sportback」の日本導入を記念し、渋谷周辺にて発売記念イベント「Audi A1 Sportback EPIC MODE ON produced by HYPEBEAST」を開催すると発表した。

 

今年11月22日にリニューアルオープンした渋谷パルコを会場として、11月30日、12月1日の両日、1階正面玄関横で車両展示を実施する。また12月1日には、WEBメディア「HYPEBEAST(ハイプビースト)」がプロデュースする新型Audi A1 Sportback発売記念イベント「Audi A1 Sportback EPIC MODE ON produced by HYPEBEAST」を行い、KANDYTOWN (KEIJU)のゲストライブや、世界チャンピオンに輝いたBMXライダー内野洋平選手なども登場予定となっているほか、イベントには、HYPEBEASTの読者やInterFMリスナー、SNSインフルエンサーなどを招待し、新型「Audi A1 Sportback」の認知拡大、イメージ強化を狙いとしている。なお、イベント「Audi A1 Sportback EPIC MODE ON produced by HYPEBEAST」は招待制となっており、参加応募は終了している。

 

また、渋谷パルコでのイベントに合わせて、渋谷駅前交差点の6面ビジョンや渋谷駅ビッグビルボード、渋谷駅スクランブルスクエアビジョンを使った交通広告を展開する。11月30日、12月1日の両日には、ラッピングを施した計9台の「Audi A1 Sportback」が、渋谷周辺エリアでパレードランを実施するほか、12月1日には車両展示を行う渋谷パルコの正面玄関にInterFMの臨時放送局を設置。同日15時から21時まで、さまざまなゲストを招待し、ラジオ番組の生放送配信を行う。

 

 

アウディ ジャパンは、新型「Audi A1 Sportback」を新規顧客の獲得、将来的な代替、またブランドの若返りにつながるエントリーモデルと位置づけ、“Young urban progressives”をコンセプトに、女性にも広くアプローチしていくと述べている。

おすすめ記事

Tagged