日産、地域と協働運営で第20回全国車椅子マラソンin横須賀「日産カップ追浜チャンピオンシップ 2019」を開催

業界ニュース

日産は、11月29日~12月1日までの3日間、同社追浜工場(神奈川県横須賀市夏島町)および横須賀市内において、地域関係諸団体との協働運営で、第20回全国車椅子マラソンin横須賀「日産カップ追浜チャンピオンシップ 2019」を開催すると発表した。

 

上記大会は、2000年に開始した車椅子陸上競技の総合大会で、今年で20回目の開催となる。障がい者スポーツの普及と競技者の技術向上のほか、地域の活性化と「やさしい街づくり」支援を目的として開催され、3日間のシリーズで行われる車椅子競技大会として広く知られ、過去多数のパラリンピック選手を輩出してきた。

 

今回は、20周年の記念イベントとして、毎年開催する地元小学校を対象とした「車椅子体験交流会」や、小学生以上が参加可能な追浜工場内テストコース「GRANDRIVE」での記録会に加え、車椅子パラトップアスリートによる「歴代優勝者トークショー」を実施する。また、最終日に開催するロードレースでは、追浜駅前を発着点に「GRANDRIVE」と京浜急行追浜駅間の公道を使用したコースで行われ、国内有数のトップランナーが出場を予定している。

 

なお、日産では本大会に先立ち従業員募金(太陽募金)を実施し、集まった募金を障がい者スポーツ振興を推進する競技団体等に寄付するほか、3日間を通し約600人のボランティアで大会をサポートする。

 

【第20回全国車椅子マラソンin横須賀 「日産カップ追浜チャンピオンシップ 2019」実施概要】

<大会スケジュール>

◆開催期間: 2019年11月29日(金)~12月1日(日) (3日間)

◆実施内容:

①1日目  11月29日(金)

車椅子体験交流会(横須賀市内小学校を対象) ※競技の実施はなし

  • 時間:09:30~11:30/13:30~15:30
  • 会場:横須賀市北体育会館

 

②2日目  11月30日(土)

中距離競技記録会 種目: 2.5km、5km、10km

  • 時間:10:10~16:00
  • 会場:日産自動車 追浜工場 「GRANDRIVE」(テストコース)

歴代優勝者トークショー

  • 時間:14:30~15:00
  • 会場:日産自動車 追浜工場内「ゲストホール」

 

 ③3日目  12月1日(日)

ロードレース競技  種目:ハーフマラソン(21.0975km)、チャレンジレース(7.0325km)

  • 時間:10:30~12:30予定
  • 会場:京浜急行追浜駅前をスタート・ゴールとし、市道「夏島貝塚通」並びに日産自動車 追浜工場「GRANDRIVE」(テストコース)を使用

 

◆運営体制

  • 大会名:「日産カップ追浜チャンピオンシップ 2019」
  • 主催:日産カップ大会実行委員会、日産自動車(株)追浜工場・追浜観光協会・追浜連合町内会、追浜地区社会福祉協議会・(協)追浜商盛会・追浜銀座通り商店会
  • 共催:NPO法人関東パラ陸上競技協会
  • 主管:横須賀市陸上競技協会
  • 後援:神奈川県、横須賀市、横須賀市教育委員会、横須賀商工会議所、(公社)横須賀法人会、日本パラ陸上競技連盟
  • 協賛:大会ホームページおよびプログラムに記載
  • 協力:一般社団法人 国際幼児体育協会・NPO法人 神奈川R.T&F
  • 特別支援:神奈川県田浦警察署