ヤナセ、「メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター」を新設

店舗

ヤナセは、メルセデス・ベンツのサーティファイドカー(認定中古車)を取り扱う「メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター」を新設し、営業を開始した。

 

「メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター」の前身となる「ヤナセブランドスクエアさいたま」は、2004年10月に開設され、今回、メルセデス・ベンツ認定中古車販売の強化を目的として、「ヤナセさいたま支店」(メルセデス・ベンツさいたま中央)の敷地内に新設された。同店は、JR埼京線「南与野駅」から徒歩約10分、新大宮バイパス(国道17号)を東京方面へ向かい、埼大通り(国道463号)との交差点手前に位置している。視認性が高いメルセデス・ベンツサーティファイドのグランドサインを採用し、キャノピーと一体化した開放感溢れる中古車展示場には20台を展示できるほか、本年7月にリニューアルしたサービス工場には12ベイと検査ラインを備ている。

 

「メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター」は、新車販売拠点「メルセデス・ベンツさいたま中央(ヤナセさいたま支店)」とともに、埼玉県内の商圏中心エリアの新車・中古車販売とアフターサービスのさらなる強化を目指すとしている。

 

【「メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター」概要】

  • 店名:メルセデス・ベンツさいたま中央サーティファイドカーセンター
  • 所在地:〒338-0014埼玉県さいたま市中央区上峰3-1-4
  • 連絡先:048-853-5665
  • 責任者:岩田 浩介
  • スタッフ数:6名(責任者含む)
  • 敷地面積:400㎡
  • 展示台数:20台
  • 営業時間:9:30~18:00 <11月2日(土)~10日(日)にオープニングフェア開催>
  • 定休日:月曜日、年末年始