トヨタ、東京モーターショー2019に未来を体感できる「モビリティのテーマパーク」を出展

業界ニュース イベント

トヨタは、10月24日(木)から11月4日(月・休)までの12日間(10月24日/特別招待日等、10月25日~11月4日/一般公開日)、第46回東京モーターショー2019において、ブーステーマを「PLAY THE FUTURE」として、未来を体感できる「モビリティのテーマパーク」を出展する。

 

トヨタは、ブースについて、エンターテイメント要素満載のテーマパークに生まれ変わるとし、「未来人」が来場者を出迎え、モビリティがつくる未来の世界へ誘い、見て・触れて・乗って、未来を体感できる「モビリティのテーマパーク」になると説明している。トヨタが描く、人が主役の「未来のモビリティ社会」として、e-Paletteをはじめ、様々な未来のモビリティを展示し、人、モビリティ、映像のコラボレーションが繰り出す、迫力のエンターテイメントショーを開催するとしている。

 

おすすめ記事

Tagged