鈴鹿サーキット、「F1日本グランプリ決勝前夜ファンセッション」を開催

業界ニュース

鈴鹿サーキットは、10月14日(月・祝)に決勝レースが開催される「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース」に先駆け、10月12日(土)に鈴鹿サーキットホテルレストラン「S-PLAZA さくらホール」において150名限定の「F1日本グランプリ決勝前夜ファンセッション」を開催する。

1996年のF1年間チャンピオン、デイモン・ヒル氏、2017年第101回インディアナポリス500優勝ドライバーの佐藤琢磨選手をゲストに迎え、トークショーや集合写真撮影、また抽選でのサイン入り色紙のプレゼントが行われる。

本ファンセッションの事前予約は、 MobilityStation(オンラインショップ)にて、9月22日(日)10:00より受付を開始。150名限定の受付となり、定員に達し次第受付終了となる。

デイモン・ヒル氏

<開催概要>
■日時:10月12日(土)19:30~20:30

スケジュール:
19:00~サーキットボウル入口から入場
19:15~開場
19:30~開会デイモン・ヒル氏登壇
20:00~佐藤琢磨選手登壇(デイモン・ヒル氏降壇)
20:30閉会

■会場:鈴鹿サーキットホテル内「S-PLAZAさくらホール」
※立入規制エリア内のため、ファンセッション終了後は、サーキットボウル入口まで一斉退場

■料金:大人(中学生以上)3,500円(ワンドリンク付き
※ドリンクはソフトドリンクのみの提供)
※小学生以下無料(ドリンクなし、大人との同伴に限る)

■予約方法:MobilityStation(オンラインショップ)
※人数限定(150名)
https://online.mobilityland.co.jp/

■予約受付期間:9月22日(日)10:00~10月11日(金)15:00

■特典:
1. デイモン・ヒル氏、佐藤琢磨選手のダブルネームサイン入り色紙を、抽選で20名にプレゼント
2. 佐藤琢磨選手と数十人毎に集合写真を撮影、写真データを後日ダウンロード形式でプレゼント

おすすめ記事