走行中も声で操作できる無料のAIカーナビアプリ「LINEカーナビ」、9月5日から提供開始

自動車関連用品

LINEは、トヨタのカーナビゲーションエンジンを搭載し、LINEのAIアシスタント「クローバ(Clova)」により音声操作が可能な無料カーナビアプリ「LINEカーナビ」を9月5日より提供開始した。対応OSはiOS11.0以降、Android5.0以降。

この「LINEカーナビ」は、走行中も声で操作が簡単にできることが大きな特徴。LINEがこれまでにクローバで培った高精度の日本語音声認識、音声合成技術を活用した音声インターフェースと、豊富な走行データを基に最適な情報を提供するトヨタのハイブリッドナビエンジンを連携させている。

これにより、走行中でも目的地設定といったカーナビ操作をはじめ、音楽再生、家電操作などクローバで提供しているサービスを話かけるだけで使用することが可能。運転中に連絡をとりたい時もスマートフォンの画面を見ることなくLINEメッセージを送信したり、受信したメッセージを聞くことができる。

またカーナビとしては、トヨタのハイブリッドナビエンジンを搭載しているため、豊富な走行データによる走りやすい道案内や、高精度な到着時刻予測を実現。渋滞情報も実際の走行データから取得、リアルタイムで提供し、最適なルートを再探索することもできる。

LINEカーナビの利用は無料。地図情報は最速、最頻度で自動更新され、車や車載機の種類を問わず、データの更新費用や手間をかけずに利用できる。またアプリ単体での使用のほか、SDL(スマート・デバイス・リンク)対応アプリとして車載機に接続して使用することも可能になっている。

おすすめ記事