スバル、「レガシィ アウトバック/B4」の一部改良モデルを発表

新車情報

SUBARUは、「レガシィ アウトバック/B4」の一部改良モデルを2019年9月3日に発表し、11月8日に発売する。

 

今回の一部改良ではスポーティさを表現した専用内外装を採用しながら、抑えた価格設定とした「B-SPORT」グレードを新たに追加した。

 

レガシィ アウトバック B-SPORT
レガシィ B4 B-SPORT

 

また外装色では、新色の「クールグレーカーキ」を、「アウトバック」の「B-SPORT」「Limited」グレードに新たに採用したほか、モダンさとスポーティさを表現したブラウンレザー内装を、「アウトバック/B4」の「Limited」グレードに追加設定した。さらに、「アウトバック」に採用するX-MODE に、雪道や砂利道など滑りやすい道を走行する時に使用する「SNOW・DIRT」、深雪やぬかるみといったタイヤが埋まってしまうような道を走行する時に使用する「DEEP SNOW・MUD」の2つのモードを選択可能とし、悪路走破性を高めた。

 

クールグレーカーキの外板色
ブラウンレザー内装

 

価格(消費税10%込):「アウトバック」/341万円~363万円、「B4」/313万5000円~330万円

おすすめ記事

Tagged