ホンダ、10月にマイナーチェンジする「新型フリード」の情報をホームページで先行公開

新車情報

ホンダは、10月18日(金)にマイナーモデルチェンジを予定しているコンパクトミニバン「FREED(フリード)」「FREED+(フリードプラス)」に関する情報を、8月30日、ホームページで先行公開した。

 

今回マイナーチェンジが予定されている「FREED」「FREED+」は、フロントグリルやバンパーなどの変更を行うことにより、フリードの特長である「親しみやすさ」はそのままに、より洗練されたデザインへ進化させた。また、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全タイプに標準装備とし、新たに後方誤発進抑制機能を追加したほか、クロスオーバースタイルのエクステリアデザインが特長の新グレードCROSSTAR(クロスター)が追加される。

 

 

FREED先行公開ホームページ:https://www.honda.co.jp/FREED/new/

おすすめ記事

Tagged