ジェイテクト、「NAGOYA INNOVATOR’S GARAGE」において会員企業として初の交流イベントを開催

業界ニュース

株式会社ジェイテクトは、一般社団法人中部経済連合会と名古屋市が本年7月に名古屋市中区栄のナディアパーク内に開館した「NAGOYA INNOVATOR’S GARAGE」において、会員企業としては初めてワークショップ「JTEKT DAY ~みんなで取り組むSDGs~」のイベントを開催したことを発表した。

 

イベントは、社会人や学生とSDGs(持続可能な開発目標)について共に学び、本音で語り合う場を提供することを目的としており、ジェイテクトは、企業活動において、社会的に重要かつ真摯にSDGsに取り組むことで、企業力の強化にもつながるものと位置付けており、また、SDGsは既存事業の領域で取り組むことのみならず、新規事業を創出する際の題材としても適していると考えられていると述べている。さらに、自社だけでなく、社外の人々とSDGsについて共に学び、意見交換することで、社会課題や環境問題に対する新たな発見やネットワーク形成、事業機会の探索に繋がる可能性があると考え開催したと説明している。

 

今回開催されたワークショップでは、学生や社会人など80名が参加し、盛況に行われ、笑いを通じて社会問題を発信し続ける株式会社「笑下村塾」の取締役であり、 お笑いジャーナリストの「たかまつなな」氏を講師に招き、カードゲーム等を通して、来場者に楽しみながらSDGsを学ぶ場を提供した。SDGsについて学ぶことのみならず、活発な意見交換が行われたことで、参加者がお互いの知見を深めることができたと述べた。

 

ジェイテクトは、このような催しを通じての社外パートナーの発掘をすることのみならず、自社での研究・開発を進めることで、SDGs達成に貢献できる、技術開発や事業展開を推進していくとしている。

 

【JTEKT DAY イベント 実施概要】

  • 日程:2019年8月26日(月)
  • 会場:NAGOYA INNOVATOR’S GARAGE(名古屋市 中区)
  • タイトル:「JTEKT DAY ~みんなで取り組むSDGs~」
  • 内容:ワークショップ① SDGsを学ぶ/ワークショップ② SDGsババ抜きカードゲーム/ワークショップ③ SDGsコラボ企画立案 ~SDGsを推進するには?

おすすめ記事

Tagged