「カラフルタウン岐阜」の新エリア「カラフルタウン“エミノワ”」10月19日にグランドオープン

業界ニュース

トヨタオートモールクリエイトは、自社が運営するショッピングセンター「カラフルタウン岐阜」の、現在建設工事中の新エリア「カラフルタウン“エミノワ”」が、2019年10月19日(土)にグランドオープンすることを発表した。また、9月14日(土)には、全国初となる英会話スクール「駅前留学NOVA」の新業態である、「NOVA KIDS STUDIO」が先行オープンする。

 

「NOVA KIDS STUDIO」とは、生後6か月~高校生までを対象とした新しいスタイルのこども英会話専門スクールで、単に「英会話」を学ぶだけでなく、「英語をコミュニケーションの手段として使う」ことが大切と考え、その環境づくりをメインとしたカリキュラムで、国際社会で活躍できるKIDSを育成するとしている。

 

新エリアである“エミノワ”には、アウトドア総合ブランド「モンベル」が東海エリア最大規模で出店するのをはじめ、岐阜県初出店となるハワイアンカフェ「コナズ珈琲」、同じく岐阜県初出店のスポーツ自転車販売「トレック」、SC併設最大級の展示スペース持つ「キャンピングカーランド」などが出店し、“アウトドアライフ”や“スポーツ”、“学び”をテーマにした計8店舗が営業を開始する。

 

カラフルタウン岐阜は、来年開業20周年に迎えるにあたり、「大人も子供もワクワク楽しみながら学べる場所」、「年齢を問わず、地域の人々が、様々な体験・活動を通じて自己実現できる3世代交流」を、新たなコンセプトに掲げて運営を行っている。“エミノワ”は、その第1弾として、趣味・こだわりを持った人に訴求する新規店舗を導入し、来場者の“コト(=情報や体験)”、“トキ(=充実した時間)”づくりを提案すると述べている。