最新RVパークで快適な車中泊を楽しもう!

レジャー キャンピングカー

日本RV協会が、全国各地に設置を推進するRVパークは「より安全・安心・快適なくるま旅」をコンセプトとし、キャンピングカーオーナーをはじめとする車中泊ファンに向け、道の駅や旅館、ホテルなどの駐車場の一画に設けられた車中泊専用のエリアのこと。そのエリアでは一般的な駐車場に比べるとゆったりとしたスペースが確保されており、一週間程度の滞在も可能だ。設備面では24時間利用が可能なトイレ、ごみ処理や電源設備を備えるほか、近くに入浴施設があったり、中には入浴施設を併設するRVパークもある。そこで、今回は全国で100カ所以上の中から、今年の5月以降に完成した最新RVパークをピックアップして紹介。お盆休みや秋の行楽シーズンは、RVパークを活用した快適なクルマ旅はいかかだろうか。

■RVパーク中津川(神奈川)

令和で初めて認定されたRVパーク。RVパークの横には中津川が流れ、5月から6月はホタルが飛び交う。夏は川遊びも可能で、近くにフィッシングフィールド中津川1km、服部牧場3km、県立愛川公園3.5km、宮ケ瀬湖5kmと、家族連れでの遊び場所も豊富である。

【施設概要】

利用料金:3000円
チェックイン:当日12時
チェックアウト:翌日11時まで
利用期間:通年
利用可能台数:2台
URL:http://rv-park.jp/park/156

■RVパーク京急観音崎(神奈川)

京急観音崎ホテルの「温浴施設スパッソ」は、目の前に広がる海と空を眺めながらゆっくりくつろげ、RVパーク滞在中何度でも入浴可能。また、横須賀の市街地や横浜・横須賀道を活用すれば逗子・葉山へのアクセスも良好で、観光の拠点てしての使い勝手も高い。

【施設概要】

利用料金:5000円
チェックイン:当日15時~20時
チェックアウト:翌日12時まで
利用期間:通年(ホテル休館日は利用不可)
利用可能台数:3台
URL:http://rv-park.jp/park/161

■RVパーク峠の湯びほろ(北海道)

車で日帰り圏内に美幌峠20分、摩周湖や屈斜路湖を有する弟子屈町50分、網走市40分、北見市40分、阿寒湖畔60分、世界遺産の知床には1時間40分と、オホーツクの観光地へのアクセス性も高い。さらに、車で5分圏内にスーパー、ガソリンスタンド、ホームセンター、コンビニ、飲食店なども充実。国道沿いだが、周りは北海道らしい畑が広がっており、自転車や徒歩での散歩にも適している。

【施設概要】

利用料金:2500円
チェックイン:当日15時~21時分
チェックアウト:翌日10時まで
利用期間:日祝・日祝の前日・春休み・GW・夏休み・お盆 ※毎月第2水曜定休
利用可能台数:5台
URL:http://rv-park.jp/park/160

■RVパーク湯の華RVキャンプ場(岐阜)

国定公園内に立地し、鳩吹山(初心者向けの登山の山)、リトルワールド、カタクリ群生地、犬山城、花フェスタ、明治村、犬山モンキーパーク、岐阜清流里山公園など、RV]パーク周辺には幅広い世代で楽しめる観光スポットが存在する。

【施設概要】

利用料金:3000円
チェックイン:当日11時
チェックアウト:翌日10時まで
利用期間:通年(※年末年始は休業)
利用可能台数:7台
URL:http://rv-park.jp/park/162

■RVパークおおぬま(北海道)

駒ケ岳が望める公園広場に隣接しており、食事や喫茶を楽しめる店舗や施設も揃っている。日中はスタッフも常駐しており、観光の案内などの対応も即座に行ってくれるので、初めて訪れた人でも安心して利用できるRVパークとなっている。

【施設概要】

利用料金:1200円
チェックイン:当日8時30分~17時
チェックアウト:翌日11時まで
利用期間:通年(※イベント時は利用不可)
利用可能台数:6台
URL:http://rv-park.jp/park/159

■RVパーク湯布院(大分)

湯布院ICから車で6分、湯の坪街道から徒歩10分という好立地で、温泉街へのアクセスも抜群。由布岳を一望でき、全国でも屈指の名湯を気軽に楽しむことできる。

【施設概要】

利用料金:1時間300円/24時間最大3500円
チェックイン:当日
チェックアウト:翌日24時間可能
利用期間:通年(※予約は受け付けていない)
利用可能台数:9台
URL:http://rv-park.jp/park/164

■RVパーク赤岩の里(群馬)

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている赤岩地区内にあり、近隣には天空の湖「野反湖」やチャツボミゴケ東洋一の群落「チャツボミゴケ公園」、戦後の日本の復興(鉄鉱輸送)を担った「旧太子駅」などの観光スポットが点在する。

【施設概要】

利用料金:2500円
チェックイン:当日13時~17時
チェックアウト:翌日10時まで
利用期間:通年(木曜定休、年末年始休業)
利用可能台数:3台
URL:http://rv-park.jp/park/167

■地球屋RVパーク(群馬)

名湯伊香保温泉まで車で15分、坂東三十三観音 第16番礼所の水澤観音まで車で10分、日本三大うどんの一つ、水澤うどん街まで車で5分、村内にある『榛東温泉ふれあい館』まで車まで5分という恵まれた立地が特徴。関越道駒寄スマートインター(ETCのみ)まで車で15分、渋川インターまで車で25分。とアクセスも抜群だ。宿泊エリア内には、24時間利用可能トイレ(ウォシュレット付)や、Wi-fiも完備する。

【施設概要】

利用料金:2500円
チェックイン:当日17時まで
チェックアウト:翌日10時まで
利用期間:通年
利用可能台数:14台
URL:http://rv-park.jp/park/168

■RVパークヘリテイジ美の山(埼玉)

関越道・花園ICから30分、秩父唯一の単独峰「美の山」山頂付近に位置し、夜は満天の星空、朝は雲海が発生することもあり、幻想的な雰囲気を味わえる。隣接するホテルには大展望温泉やレストランも備え、BBQの食材提供も利用できる。

【施設概要】

利用料金:3240円
チェックイン:当日23時まで
チェックアウト:翌日10時まで
利用期間:通年
利用可能台数:14台
URL:http://rv-park.jp/park/163

■RVパークビアスパークしもつま(茨城)

下妻市郊外の鬼怒川岸に広がる自然林の中に開かれた施設に立地。 地ビール工房、温泉施設、ホテル、レストランなどを備え、 地下1500mから湧き出る天然温泉は、疲れた体を癒すには最適だ。

【施設概要】

利用料金:1500円
チェックイン:当日13時~21時まで
チェックアウト:翌日12時まで
利用期間:通年
利用可能台数:3台
URL:http://rv-park.jp/park/157

おすすめ記事

Tagged