デンソーテン、女子バレーボール部レッドフェニックスが「障害者バレーボールミーティング」へ参加

業界ニュース イベント

株式会社デンソーテン(本社:兵庫県神戸市)の女子バレーボール部レッドフェニックスは、8月18日(日)に兵庫県立障害者スポーツ交流館にて開催される「障害者バレーボールミーティング」に参加することを発表した。

 

今回実施されるイベントは、老若男女、障がい者、健常者が分け隔てなく、様々な種目のバレーボールを体験することで、交流と相互理解、障がい者スポーツの認知向上などが目的。レッドフェニックスの選手たちは、バレーボールの技術向上につながる練習方法の指導にあたり、参加は今回で8回目となる。

 

デンソーテンは、2017年に公益財団法人兵庫県障害者スポーツ協会(会長:井戸敏三知事)と「障害者スポーツ応援協定」を締結し、障がい者スポーツ団体等への技術指導などのボランティア活動、障がい者スポーツに関する普及啓発活動に取り組んでいる。

 

【デンソーテンの障がい者スポーツに関する取り組み】

①従業員向け障がい者スポーツ体験会の開催

障がい者スポーツへの興味・関心度を高めるため、会社のイベントなどでボッチャ大会や、フライングディスク、ブラインドサッカー、車いすバスケットボールなどの体験会を開催している。

②運動部員の障がい者イベントへの参画

バスケットボール部は、兵庫県障害者のじぎくスポーツ大会(知的障害)のテーブルオフィシャル、審判員として協力。また卓球部は兵庫県障害者スポーツ協会主催の卓球交流会に指導者として参加し、練習試合等で技術力向上に協力するとともに、参加者との交流を深めた。

 

デンソーテンは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、障がい者スポーツへの注目が高まる中、今後も継続して障がい者スポーツを応援し、活動の普及に取り組んでいくとしている。

 

【「障害者バレーボールミーティング」の詳細】

  • 開催日時:2019年8月18日(日)10:00~16:00
  • 場所:兵庫県立障害者スポーツ交流館 〒651-2134 兵庫県神戸市西区曙町1070
  • 対象:老若男女、障がい者、健常者 約100名
  • 主催:障害者バレーボールミーティング2019実行委員会/兵庫県立障害者スポーツ交流館
  • 後援:障害者スポーツネットひょうご/ひょうご障害者スポーツ指導者協議会/兵庫県障害者ふうせんバレーボール連盟/兵庫県ローリングバレーボール連盟
  • 協力:デンソーテンレッドフェニックス/兵庫県立高砂高等学校女子バレーボール部
  • 実施内容:10:00~ 障がい者バレーボールの紹介/13:00~ デンソーテンレッドフェニックスによるバレーボール教室/14:30~ 障がい者バレーボールの体験交流会

おすすめ記事

Tagged