マツダ、「メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」を特別協賛

業界ニュース

マツダは、9月7日(土)に筑波サーキットで開催される「第30回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース(通称、メディア4耐)」を特別協賛することを発表した。

 

メディア4耐は、普段は取材する立場のメディアが自身のレース参加を通じて、その魅力や楽しさを体感・情報発信することにより、日本の自動車文化の成熟へ寄与することを志として始まり、初代「ロードスター」の登場以降、30年間続いてきた伝統のレースである。マツダは、その志に共感し、1989年の第1回大会から特別協賛している。

 

第30回の節目を迎える今回の大会では、車両や部品を供給する全6社で結成する特別チームや、新規メディアチームとしてCNET ROADSHOW、LOVE CARS!TV!、トヨタイムズが参加する。また、パドックエリアでは、来場者が各チームの車両を見学したり、ドライバーやスタッフと直接交流できるほか、ロードスター30周年記念車や歴代ロードスターの展示、RCカーの体験コーナーなど、年齢や性別を問わずサーキットでの一日を楽しむためのコンテンツを用意している。

 

マツダは、今後も、商品や技術を通じて、カスタマーにマツダ車を保有する価値を感じてもらうと同時に、「走る歓び」を体感できる機会提供の取り組みを続けることで、カスタマーの人生においてかけがえのない存在となり、カスタマーと特別な絆を持ったブランドになることを目指すとしている。

 

【「第30回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース」概要】
  • 開催日時 : 2019年9月7日(土) 雨天決行、ゲートオープン7:00/ゲートクローズ21:00、メインレース決勝スタート16:00予定
  • 会場 : 筑波サーキット 茨城県下妻市村岡乙159
  • プロモーター : B-Sports(ビースポーツ)
  • 大会特別協賛 : マツダ株式会社
  • 協賛 : 株式会社ブリヂストン、Gulf OIL(ゴトコ・ジャパン株式会社)、株式会社エンドレスアドバンス、ブリッド株式会社、株式会社キャロッセ ※順不同
  • 入場料 : 無料(A パドック、芝生席に入場する場合は別途パドックパスが必要)/パドックパス(中学生以下無料) 当日販売のみ:2,000円(税込)/駐車料金 当日販売のみ:2,000円(税込 1台/1日 二輪・四輪共通)
  • 開催イベント : メディア対抗ロードスター4時間耐久レース、ロードスター・パーティレースIII、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、ロードスター筑波サーキットミーティング、歴代ロードスター展示、タミヤ RCカー走行体験、各種ステージイベント

おすすめ記事

Tagged