AUKEY、夜間でも圧倒的な精細感のハイCPドライブレコーダーを発売

自動車関連用品

AUKEY(オーキー)から、高性能COMSセンサーを搭載したドライブレコーダーの新製品「DRA1」が登場した。

このDRA1は、10850PフルHD解像度、140度の広角レンズ、2.74インチの液晶モニターを搭載したフルハイビジョン撮影が可能なドライブレコーダー。画像センサーには200万画素の「GC2023A」高精細CMOSセンサーを採用することで、夜間や暗所でも圧倒的な精細感を実現するとともに、HDRによって逆光など明暗差の大きなシーンでも、白とびや黒つぶれを抑えた映像を撮影することができる。

機能面も充実しており、緊急録画、ループ録画、タイムラスプ録画、動体検知録画、駐車監視機能などを搭載。フロントガラスに取り付ける吸盤マウントとステッカーも同梱されているので、簡単に装着することもできる。

価格は4599円。さらに7月31日から8月4日まで、クーポンコード「AUKEYDRA1」を利用することで3,999円で購入できるキャンペーンも実施している。詳しくは商品ページhttps://amzn.to/2JXJ4IKまで。

おすすめ記事

Tagged