マクラーレンスピードテール、フランスの自動車フェスで「ベスト オブ ショー」を受賞

自動車

マクラーレンの最新グランドツアラーである「Speedtail」と「MacLaren GT」が6月30日、フランスのシャンティイで開催された自動車フェステエィバル「シャンティイ・アーツ&エレガンス・リシャールミル」において自動車ファンと芸術愛好家に披露された。一般の人々にとっては、マクラーレン史上最速のクルマであるSpeedtailの新車を見る初めてのチャンスであり、さらに2つの最新グランドツーリング・モデルを同時に見られるユニークな機会でもあった。

Speedtailはコンクール部門に登録しており、コンクール・デ・エレガンスのほか、その大胆なデザインと、職人技およびイノベーションとスーパーカーの純粋なDNAの組み合わせにより2019年のベスト オブ ショーも受賞。また、スーパーカー・パレードに参加して、最高速度403・の数分の1の速度ではあるものの、Speedtailが走行している姿を見るというボーナスをフランスのファンにプレゼントした。

おすすめ記事

Tagged