カーメイト 手持ちの香水が芳香剤になるエアコン取付ディフューザーを発売

自動車関連用品

カーメイトは、手持ちの香水を芳香剤として使用できるエアコン取付ディフューザー「ブラング エア パフュームディフューザー」を7月9日(火)に発売した。

 

この「ブラング エア パフュームディフューザー」は、香水用に設計されたエアコン取付ディフューザー。香水の上質な香りを車内でも安心して楽しめる仕様となっている。

 

香水は、インテリアやファブリック製品に直接かかると変形や変色につながる恐れがあり、特にクルマは空間が狭く、香水をルームスプレーのように使用すると香料が直接インテリアにかかる可能性が高い。このためカーメイトではインテリアなどを痛めることなく香水の香りを車内で楽しむことができるものとして、本製品を開発した。

 

使い方は、手持ちの香水を含浸用パッドにスプレーしてエアコン吹出口にセットするだけ。好きな香りをそのままクルマ用芳香剤として楽しめる。スプレーの回数で香りの強さを調整可能。

また、車内インテリアを痛めない2つの液漏れ防止設計を採用。含浸用パッドに香水をすばやく吸収する素材を使用したのに加え、ディフューザーの含浸用パッド設置部下方に、万が一液が漏れた場合の受け皿となる溝を設け、インテリアが汚れるのを防止している。

 

【製品詳細】

■製品名(品番)
ブラング エア パフュームディフューザー ブラック(H1361)
ブラング エア パフュームディフューザー シルバー(H1362)

■価格:オープン

■製品サイズ:H34×W60×D17mm

■付属品:ディフューザー、エアコン取付クリップ、含浸用パッド×3枚

 

おすすめ記事