リアカメラも高画質な前後フルHDの2カメラドラレコYA-660発売

自動車関連用品

ドライブレコーダーメーカー YAZACOから、前後共にフルHDの2カメラドライブレコーダー「YA-660」が登場した。

需要が高まっている2カメラドラレコだが、その多くはフロントカメラの解像度は良いが、リアカメラの解像度はいまいちというものが多い。その中で今回発売されたYA-660は、フロントカメラだけでなく、リアカメラの解像度もフルHDの高画質で、後方のナンバー認識精度が各段に向上したのが大きな特徴。レンズ視野角も前後共に170°の高視野角で、夜間撮影にも強いドライブレコーダーとなっている。

カメラのイメージセンサーにはソニーIMX323を採用。HDR機能を搭載しているので、白とびや黒つぶれ、逆光にも強く、明度差のある場面でもしっかり録画することができる。

またフロントカメラは上下左右に調整可能で、リアカメラは上下方向に180°回転できるので、最適な角度に調整が可能となっている。

別売の電源ケーブルを使用することで、駐車監視にも対応。エンジン連動式のタイムラプス録画方式を使用した駐車監視の運用も可能としている。

記録されたデータは、PC専用ビュワーを使用することで、GoogleMapと連動した再生が可能。Googleマップに走行軌跡を表示させ、速度・座標・Gセンサーグラフの表示、拡大・縮小、前後映像の同期再生、個別再生、全画面再生など多彩な再生が可能となっている。

セットには、32GBのmicroSDカードや、マグネットステッカー(ドライブレコーダー録画中)、痕跡を残さないシートなども付属。2年間の長期保証付。価格は19,800円。

おすすめ記事