ミシュラン・パイロットスポーツ4Sが、新型レクサスRC Fに純正装着

業界ニュース 自動車関連用品

日本ミシュランタイヤは、乗用車用ハイスペック・スポーツタイヤ 「MICHELIN Pilot Sport 4 S(ミシュラン パイロット スポーツ フォー エス)」が、LEXUSの高性能クーペ「RC F」の新車装着用タイヤとして採用されたと発表した。タイヤサイズはフロント:255/35ZR19 (92Y)リア:275/35ZR19 (96Y)。

パイロットスポーツ4Sは、スポーツカーや高性能車両向けに開発されたパイロットスポーツシリーズのフラッグシップモデル。レースという極限の世界で磨かれた技術を惜しみなく投入し、高いドライ&ウェットグリップを発揮する。

安定した接地面と路面に対する高い密着性は、ドライバーのハンドリングにダイナミックに応答するのが特徴。さらにサイドウォールにはミシュラン独自の最新金型加工によるプレミアムタッチデザインを施し、深みのある黒さとベルベットのような高級感のある手触りが、プレミアムなスポーツカーに求められる上質さを際立たせている。

おすすめ記事