第10回「交通安全」川柳コンテスト開催!最優秀賞には賞金10万円

業界ニュース イベント

東京指定自動車教習所協会は5月11日、「春の全国交通安全運動」の一環として、交通安全にまつわることを詠んだ、第10回「交通安全」川柳コンテストの開催を発表した。応募期間は同日から6月11日(必着)、PCやスマートフォン、ハガキなどから応募が可能だ。

同協会は、コンテスト開催について「交通安全をテーマにした川柳を投稿することで広く交通安全の啓蒙を行ないたい」とし、最優秀賞には賞金10万円(1名)、優秀賞は賞金3万円(2名)、入選はQUOカード1万円分(5名)、団体賞は図書カード1万円分(1名)、特別賞は富士サファリパーク入園チケット(20組60名)、団体特別賞はオリジナルクリアファイルを賞品とする。

選考は、東京指定自動車教習所協会と全日本川柳協会で審査し、入賞作品は2019年7月26日(金)に東京指定自動車教習所協会のWebサイト上で発表する。

なお、昨年開催した第9回「交通安全」川柳コンテストでは、幅広い年齢層の方から2万4375作品の応募があり、最優秀賞にはペンネームマッチ棒さんの「ハンドルと 同じ手子どもが ハグを待ち」が選出された。

■第10回「交通安全」川柳コンテスト概要

コンテスト名:春の全国交通安全運動 第10回「交通安全」川柳コンテスト
応募期間:2019年5月11日(土)~6月11日(火)当日必着
応募資格:不問

応募方法:
◯ PC、スマートフォンからの応募
東京指定自動車教習所協会のWebサイトより、川柳作品、必要事項を入力の上応募。1回の応募につき3作品まで入力でき、何度でも応募することができる。http://www.tadsa.or.jp/anzen/

◯ ハガキでの応募
官製ハガキに川柳作品(3作品まで記入可能)、ペンネーム、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入し、下記の宛先まで送付。6月11日(火)必着。

◯ 応募用紙での応募
応募用紙をダウンロードし、ハガキでの応募と同様に下記宛先まで送付。6月11日(火)必着。
応募用紙ダウンロード: http://www2.tadsa.or.jp/anzen/oubo.pdf

◯ 東京都内の指定自動車教習所窓口での応募
東京都内の指定自動車教習所で配布しているコンテストの応募用紙に、川柳作品、ペンネーム、氏名、住所、電話番号、メールアドレスを記入し、各教習所の受付窓口に提出。

◯ 団体でのご応募
団体用の応募用紙をダウンロードし、作品に同封のうえ下記宛先まで送付。6月11日(火)必着。
団体応募用紙ダウンロード: http://www2.tadsa.or.jp/anzen/dantai_oubo.pdf

<宛先>
〒140-0011 東京都品川区東大井1丁目12番5号 警視庁鮫洲運転免許試験場内
一般社団法人 東京指定自動車教習所協会「交通安全」川柳コンテスト事務局

■賞品

最優秀賞  賞金10万円             1名様
優秀賞   賞金3万円             2名様
入選    QUOカード1万円分          5名様
団体賞   図書カード1万円分          1組
特別賞   富士サファリパーク入園チケット 20組60名
団体特別賞 オリジナルクリアファイル

■第1回~第9回の最優秀賞作品

第1回最優秀賞
「失うと 奪うは常に 紙一重」(秋山 弘樹様)

第2回最優秀賞
「命より 大切ですか そのメール」(ペンネーム:羽田エクスプレス様)

第3回最優秀賞
「免許とは マナー含める 資格だよ」(ペンネーム:ツッキー様)

第4回最優秀賞
「自転車も ジキル・ハイドの 二面性」(ペンネーム:しゅう・かつ美様)

第5回最優秀賞
「ゾンビかと よくよく見たら スマホ族」(ペンネーム:モロゾー様)

第6回最優秀賞
「二人のり しあわせなのは 二人だけ」(ペンネーム:ねこもっち様)

第7回最優秀賞
「足腰が 免許返して 若返る」(ペンネーム:ガーフィー様)

第8回最優秀賞
「若葉から 無事故で幸せ クローバー」(ペンネーム:チュー犬ジョン様)

第9回最優秀賞
「ハンドルと 同じ手子どもが ハグを待ち」(ペンネーム:マッチ坊様)

おすすめ記事