ボルボV60クロスカントリーの新車装着タイヤにプレミアムコンタクト6 を採用

業界ニュース 自動車関連用品

コンチネンタルタイヤは5月7日、スポーティコンフォートタイヤ「PremiumContact6 (プレミアム・コンタクト・シックス)」が、ボルボV60のクロスオーバーモデル「V60クロスカントリー T5 AWD Pro」に新車装着タイヤとして採用されたと発表した。

タイヤは235/45R19 99V XL PremiumContact™ 6 VOLで、サイドウォールにはボルボ承認マーク「VOL」が刻印されており、V60クロスカントリーの安全で快適なドライビングに貢献する。

プレミアムコンタクト6は、快適性とスポーツ性を融合したスポーティコンフォートタイヤ。2019年のドイツの自動車雑誌『Auto Zeitung』のサマータイヤ評価テストにおいて1位を獲得した他、数多くの海外自動車雑誌のサマータイヤテストで高い評価を得ている。日本国内での発売サイズは、15インチから22インチまでの76アイテム(2019年3月時点)で、コンパクトカーからスポーティカー、SUVまで幅広い車種に適合する。

なお、プレミアムコンタクト6の製品動画は、以下の公式YouTube ページで見ることができる。

おすすめ記事