400台限定の特別仕様車「ステルヴィオ ファースト エディション」がカレコ・カーシェアリングクラブのラインナップに追加

業界ニュース

FCAジャパンは4月22日、三井不動産リアルティ(東京都千代田区、山代裕彦社長)が提供するカレコ・カーシェアリングクラブに、アルファロメオブランドのSUVモデル「Stelvio(ステルヴィオ)」6台を提供すると発表した。なお、同社がカーシェアリングサービスに車両を提供するのは今回が初となる。

今回、カーシェアのラインナップに導入されるステルヴィオは、2018年に日本導入第一弾として400台限定販売した特別仕様車「Stelvio First Edition(ファースト・エディション)」。インテリアには、プレミアムレザーシートやウッドパネルなど、上質な仕立てで定評のあるアルファロメオ車の特徴を強調した仕様となっている。

ステルヴィオ ファースト・エディションは、渋谷駅近くの「セルリアンタワー」ステーションや新宿駅近くの「新宿サブナード」ステーションなど、カレコ・カーシェアリングクラブの東京都内5箇所のステーションに導入される。

■ステルヴィオ ファースト エディション導入ステーション
ボディカラー 導入予定ステーション 住所
アルファ レッド セルリアンタワー(地下3階駐車場) 東京都渋谷区桜丘町26-1
新宿サブナード(地下駐車場) 東京都新宿区歌舞伎町1-2-2
ブルカノ ブラック ららぽーと豊洲(地下1階駐車場) 東京都江東区豊洲2-4-9
セルリアンタワー(地下3階駐車場) 東京都渋谷区桜丘町26-1
アルファ ホワイト リパークNBF豊洲キャナルフロント 東京都江東区豊洲5-6-52
ストロンボリ グレー リパーク元麻布1丁目第2 東京都港区元麻布1-5-19

おすすめ記事