ボルボブランドを体感できる「2019 VOLVO POP UP STORE」東京、名古屋、大阪で開催

イベント

ボルボ・カー・ジャパンは4月22日、東京、名古屋、大阪の3都市で「2019 VOLVO POP UP STORE」を開催すると発表した。同イベントは期間限定で新型車や関連展示を行い、スウェーデン発祥のボルボブランドを体感できるもの。

各会場は、ボルボのブランドコンセプトストア、ボルボスタジオ青山(東京都港区)の世界観を再現したスペースで、日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞モデルであるXC60およびXC40に加え、新型V60 Cross Countryを展示する。

さらにボルボが発明した3点式シートベルトの重要性を体験できるシートベルトシミュレーターや、フェールラーベンのカンケンバッグ、ブルーエアの空気清浄機などスウェーデン発祥の関連商品を展示するほか、Bowers & Wilkinsのプレミアムサウンドオーディオシステムを展示車両の車内で試聴することもできる。

なお、同日ボルボスタジオ青山にてavexとのコラボレーションによる平成の30年間を祝う「ココロ開放する音楽、旅、ボルボ」がテーマのオリジナル「平成プレミアムCD “AS TIME GOES BY”」を発表。このCDを「2019 VOLVO POP UP STORE」の会場に来場・応募した方の中から抽選で、東京会場で50枚、名古屋および大阪会場で50枚の合計100枚をプレゼントする。

開催地 会場 会期
東京 六本木ヒルズ 大屋根プラザ 5月11日~19日 11:00~20:00
名古屋 名古屋駅 JRゲートタワーイベントスペース 10月4日~6日  11:00~20:00
大坂 グランフロント大坂 ナレッジプラザ 10月18日~20日 11:00~20:00

ボルボ・カー・ジャパン公式WEBサイト「2019 VOLVO POP UP STORE」http://volvocars.jp/popupstore

おすすめ記事