日産とオーテックジャパン、バリアフリー2019に5台を出展

業界ニュース イベント
デイズ ルークス 助手席スライドアップシート

日産とオーテックジャパンは、インテックス大阪にて4月18日(木)から20日(土)まで開催される「バリアフリー2019(第25回 高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展)」に、福祉車両「ライフケアビークル」を5台出展する。

「バリアフリー2019」で展示される5モデルは、電動パワートレイン「e-POWER」を搭載した「セレナ e-POWER チェアキャブ スロープタイプ」や「セレナ チェアキャブ スロープタイプ」「NV350キャラバン チェアキャブ 車いす1+1名仕様」といったチェアキャブのほか「デイズ ルークス 助手席スライドアップシート」「ノート e-POWER 助手席回転シート」。

【「バリアフリー2019」概要】
・日時:4月18日(木)~4月20日(土)10:00~17:00
・会場:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
・主催:社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会・テレビ大阪・テレビ大阪エクスプロ
・入場料:無料(入場登録制:当日会場での登録またはインターネットによる事前登録)

【関連URL】
日産ライフケアビークルサイト https://lv.nissan.co.jp
日産ライフケアビークル イベント情報 https://lv.nissan.co.jp/EVENT/NEWS/index.html
ニッサン インテリジェント モビリティについて https://www2.nissan.co.jp/BRAND/

おすすめ記事