JALとJapanTaxiが協業開始、4月15日よりクーポンキャンペーンを実施

業界ニュース

4月2日、JapanTaxi株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:川鍋一朗、以下JapanTaxi)と日本航空株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:赤坂祐二、以下JAL)は、ITの活用により空と地上をストレスなくつなぎ、スムーズで快適な移動を提供するための取り組みを行うべく、協業を開始すると発表した。

JapanTaxiは「移動で人を幸せに。」の実現を理念に掲げ、全国47都道府県で約7万台のタクシーと提携し、国内No1のタクシー配車アプリ『JapanTaxi』を展開中。JALは将来の成長戦略として策定した「JAL Vision」の中で「一歩先を行く価値を創る」ことを掲げ、「すべてのお客さまに対するストレスフリーな移動の提供」に向けた取り組みに注力している。

両社は航空業界・タクシー配車アプリ業界の双方で国内最大級のネットワークを持つ強みを生かしてITを活用したモビリティ間連携を強化し、お客さまへよりスムーズで快適な移動の提供を目指した取り組みを進めていく。

その協業の第一弾として、4月15日よりJAL国内線の搭乗者に『JapanTaxi』アプリをお得に利用できるキャンペーンを展開する。

キャンペーン名は「JAL×JapanTaxi 飛行機とタクシーでお得にスマート移動キャンペーン」で、2019年4月15日(月)~2019年6月30日(日)の期間中、JAL国内線に登場すると、『JapanTaxi」アプリで利用できるタクシークーポン(1000円分・税込)がプレゼントされるというもの。

クーポンはJAL機内のWi-Fi接続またはJAL羽田空港ラウンジで入手可能。

1.JAL機内Wi-Fi接続で入手できる『JapanTaxi』アプリ初回利用者向け特典
JAL機内Wi-Fiポータルサイトでクーポンコードを取得、『JapanTaxi』アプリの新規ダウンロード時にクーポンコードを入力することで1,000円分のタクシークーポン(初回利用時のみ利用可)が付与。

2.JAL羽田空港ラウンジ利用者向け特典
羽田空港のJALラウンジ限定でアクセスできるWi-Fiポータルサイトでクーポンコードを取得。『JapanTaxi』アプリ内でコードを入力することで、1,000円分のタクシークーポンが付与。(クーポンコードの更新は一日一回)

■クーポン利用方法:

1.アプリで配車する場合
『JapanTaxi』アプリ内で配車注文時に「ネット決済」を選択の上、登録済みのクーポンを選択し、配車。

2.道や乗り場で乗車し『JapanTaxi Wallet』を使用する場合
『広告タブレット』または、『決済機付きタブレット』が搭載されたタクシー車両に乗車し、『JapanTaxi』アプリの『JapanTaxi Wallet』でクーポンを選択の上、タブレットのQRコードを読み込む。

3.ネット決済対応タクシー会社:
・アプリ:『JapanTaxi』アプリ > メニュー > 「アプリについて」 > 「タクシー会社一覧」
・WEB: https://japantaxi.jp/partners/

おすすめ記事