横浜ゴム、「川崎フロンターレ 対 チェルシーFC」プレシーズンマッチをサポート

業界ニュース

横浜ゴムはオフィシャルクラブパートナーを務めるイングランド・プレミアリーグ「チェルシーFC」の日本でのプレシーズンマッチをサポートする(正式名称「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」)。

日程は2019年7月19日、場所は横浜国際総合競技場、対戦チームは2017年、2018年の明治安田生命J1リーグチャンピオンの「川崎フロンターレ」で、開催日前後にはチェルシーFCのファンイベントも予定している。

「プレシーズンマッチ」は8月に始まるイングランド・プレミアリーグのシーズン前に行われる親善試合。英国以外で開催されることが多く、横浜ゴムとの契約がスタートした2015年以降ではアメリカ(2015、2016年)、中国(2017年)、シンガポール(2017年)、オーストラリア(2018年)などで開催されてきた。横浜ゴムはかねてからこのプレシーズンマッチ日本開催の強いオファーを続け、今回Jリーグ主催による本試合の開催が決定した。当社はチェルシーFCと密接に連携し、2019/20シーズンの前に“ブルーズ”の愛称で親しまれるチェルシーFCと日本のファンが深く交流できるようにしたいとしている。

これまで横浜ゴムはチェルシーFCとの共催で、2017年にはフランク・ランパード氏、2018年にはディディエ・ドログバ氏などチェルシーレジェンドが来日するファンイベントを開催。チェルシーFCが日本で試合を行うのは2012年FIFAクラブワールドカップ以来2度目で、今回はスター選手を含むトップメンバーの来日が予定されており、Jリーグチャンピオンの川崎フロンターレとのレベルの高い一戦が期待される。

■明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019
対戦:川崎フロンターレ 対 チェルシーFC
開催日:2019年7月19日(金)
会場:横浜国際総合競技場
チケット発売:未定

おすすめ記事