東京トヨペット、メールマガジン会員限定の日帰りバスツアーを開催

業界ニュース

東京トヨペット(大原一夫社長)は2月2日、同社が月2回発行しているメールマガジン「Tokyo—Toyopet News Letter」の会員を対象に、日帰りのバスツアーを企画・開催した。

このバスツアーは、お得な会員価格で見所満載なツアーが楽しめる〝メルマガ会員感謝企画〟として過去にも開催し、特に人気を博していた企画で、2008年以来11年振りの復活開催となった。

今回のツアーテーマは、「新型プリウスと行く!甲州〜秩父満喫の旅」。当日は天候にも恵まれ、参加者122名が新宿の東京都庁前から大型バス3台で出発した。

まずは、最初の観光スポットである山梨県立リニア見学センターへ。2003年にギネスブック登録の最高速度581㎞/hを記録した試験車両「MLX01—2」の実物展示や、リニア中央新幹線開業後をイメージした大型ジオラマを見学。この日は時速500㎞で実験走行するリニアモーターカーの様子も見学することができた。次の目的地、石和温泉ではワイナリーで工場見学をした後、プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選に入選した「ホテルふじ」で昼食。ほうとう鍋等の山梨県郷土料理を堪能した。続いて、天然氷柱で有名な秩父の「三十槌の氷柱(みそつちのつらら)」へ到着(トップ写真)。最盛期を迎えた氷柱が作り出す神秘的な景観を鑑賞した。

今回のバスツアーでは、新型プリウスを行く先々で展示。プリウスは昨年12月、親しみやすいニューフェイスへの刷新とともに、コネクティッドカーへと進化したばかり。実車を前に、参加者達も興味深く見学。家族で一緒に乗車体験をしたり、熱心にスタッフに質問をしている姿も見られた。

参加者からは「満足!」「また参加したい」との声が聞かれる等、メルマガ会員に楽しんでもらう感謝の機会創出とともに、新型プリウスの訴求という面でも効果のあったツアーであった。東京トヨペットは今後も引き続き、メルマガ会員向けの特別企画を実施していく。

■メールマガジンの会員登録は、東京トヨペットのホームページ(http://www.tokyo-toyopet.co.jp)の「お問い合わせ/メールマガジン登録」で随時受付中

おすすめ記事