六本木に「アルピーヌギャラリー」が期間限定オープン!アルピーヌA110の世界観を表現

業界ニュース イベント

アルピーヌ・ジャポンは、ミッドシップの2シータースポーツクーペ“アルピーヌA110”の世界観を表現した「アルピーヌギャラリー」を2月16日から3月3日の期間限定で、東京・六本木ヒルズ・ヒルズカフェ/スペースにオープンした。

同ギャラリーでは、アルピーヌA110のピュアとリネージの2タイプを展示するほか、オリジナルアクセサリーも展示。また、自動車雑誌編集長を招いたトークショーも開催する。

アルピーヌ・ジャポンCOOのトマ・ビルコ氏(写真右)は、「このギャラリーは、アルピーヌのブランド、歴史、イメージ、そして車の情報を皆様とシェアし、アルピーヌの世界観を味わってもらえるように作った。このギャラリーでは、アルピーヌA110に加えてアルピーヌ・ジャポンのチームが皆様をお待ちしています。多くの方とコミュニケーションを図り、アルピーヌブランドがどんなブランドなのかを知ってもらいたい」と述べ、同ギャラリーを通じてブランドのさらなる認知向上を目指す。

なお、同ギャラリーへの来場はWebや電話予約にも対応し、席の確保やリフレッシュメント(お菓子・ドリンク)のサービスが受けられる。

【ギャラリー概要】
期間:2月16日~3月3日
時間:月~木 13時~20時
金~日 11時~20時
・トークショータイムスケジュール
2月22日 18時~ ル・ボラン 吉田聡 編集長
3月1日  18時~ ティーポ 佐藤考洋 編集長
3月2日  18時~ カーグラフィック代表「CG classic」加藤哲也 副編集長

・予約方法
Web予約フォーム→https://reserva.be/alpinegallery
電話予約→0800-1238-110 (9:00~18:00 年中無休/通話料無料)

おすすめ記事