トヨタ、86に期間限定販売の特別仕様車 GT“British Green Limited”を設定

自動車 業界ニュース

トヨタは2月12日、86の一部改良を実施するとともに、特別仕様車 GT“British Green Limited”を設定し、2月12日から5月31日まで期間限定で注文受け付けを開始した。発売は7月下旬頃を予定している。

今回の特別仕様車は、GTをベースに外板色には特別設定色ブリティッシュグリーンを採用。インテリアは本革×アルカンターラ®のシート表皮を採用し、前席はシートヒーター付の仕様とした。

あわせて、ステアリングホイール、シフトブーツなど随所にタンステッチをあしらい、インストルメントパネルオーナメント、メーターバイザーなどにはグランリュクス®を採用するなど、特別感と上質感を付与。さらに、シフトレバーやステアリングホイールのベゼルにキャストブラック塗装を施し、スポーティ感を際立たせた。

そのほか、Brembo社製の高性能ブレーキ、専用17インチアルミホイールやSACHS(ザックス)アブソーバー、リヤスポイラーなどを装備した、“High Performance Package”をメーカーセットオプションで特別設定している。

また86全車の一部改良として、外板色ダークグレーメタリックを新色のマグネタイトグレーメタリックへ変更し、4月9日より発売する。これによる価格の変更はないとのこと。

おすすめ記事