静岡で年2回実施されるキャンピングカーショー話題のモデルを中心に50台が集結

キャンピングカー イベント

1月19日(土)・20日の2日間にわたり開催された「ふじのくにキャンピングカーショー2019ふじさんめっせ」には、約50台のキャンピングカーが出展。各社が話題のモデルや定番の人気車種に加え、豪華絢爛な輸入モデルまでさまざまなタイプが揃った。


会場ではイベント限定の特選車両や購入特典も用意され、お目当てのキャンピングカーの内装を入念にチェックしたり、各社ブースではスタッフへ熱心に質問や商談をする姿が多く見られ、2日間通して活況を見せた。


車両展示に加え、車中泊に役立つグッズ類が販売され、アウトドア用品の即売会、地元富士市の薪ストーブ専門店などユニークなブースが出展された。このほか、屋外にはご当地グルメやB級グルメを楽しめるキッチンカー、ペット連れにはうれしいドッグランも設けられ、家族で楽しめるイベントとなっていた。

おすすめ記事