新規会員募集中



ダイハツ、「コペン セロ S」を発売

専用設計の装備を採用

 ダイハツは、「コペン セロ」の上級グレードとなる「コペン セロ S」を全国一斉に発売した。

 今回発売する「コペン セロ S」は、「コペン セロ」をベースとし、「コペン ローブ S」、「コペン エクスプレイ S」で採用している専用設計のボルシュタイン製ショックアブソーバー、スエード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻きステアリング、マニュアル感覚のシフト操作ができるパドルシフト等のスポーツプレミアムブランドの装備を採用している。

 また、レッドインテリアパックとしてレカロシート(レッド)を専用設定とした。

 なお、2016年1月15日(金)から1月17日(日)まで開催される「東京オートサロン2016」のダイハツブースに展示される予定となっている。

 価格は消費税込で、205万2,000円~207万3,600円 となっている。

  • 写真1
掲載日:2015/12/24

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他