新規会員募集中



トヨタ、ラスベガスで新型「プリウス」を世界初披露

日本では2015年年末から発売

 トヨタは、9月8日(現地時間)米国ネバダ州・ラスベガスにおいて新型「プリウス」を世界初披露した。

 トヨタは、4代目となる新型「プリウス」について、トヨタが推進する「もっといいクルマづくり」の思想のもと、PRIUS(先駆けの意)の持つ名のとおり、ハイブリッド技術にさらなる磨きをかけるとともに、「Toyota New Global Architecture」(以下、TNGA)を初めて取り入れ、「優れた環境性能」はもとより、ハイブリッドシステムの軽量・コンパクト化やボディの高剛性化を図り、「洗練された低重心のスタイル」や「走る楽しさ」のより高いレベルでの実現に向け開発を進めてきた、と説明している。

 なお、新型「プリウス」は、2015年年末から日本で販売を開始し、順次世界各国・各地域での発売を予定しているとのこと。

  • 写真1
掲載日:2015/09/09

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  その他