新規会員募集中



BMW、「ミニ」用の専用ナビ・システムを開発

コントローラーおよびタッチ・スクリーン操作を採用

 ビー・エム・ダブリューは、「ミニ・クロスオーバー」および「ミニ・ペースマン」用の専用ナビゲーション・システムを開発し、全国のMINI正規ディーラーでの注文受付を開始した。

 新たにオプション設定されたナビゲーション・パッケージは、センター・メーター内にスクリーンを装備し、手元のMINIコントローラーおよびスクリーンへのタッチ操作を採用しているほか、毎月更新されるデータをインターネット経由でパソコンからダウンロードすることで、最新のマップ情報が利用可能となっており、2017年10月まで無償で更新が可能となっている。

 また、12セグおよびワンセグ対応地上デジタル放送テレビ・チューナーを内蔵するほか、ナビゲーション・システムと連動したETC車載器、USBオーディオ・インターフェースを装備している。

 さらに、FacebookやTwitterなどのソーシャル・メディアだけでなく、様々なアプリと連動するMINI専用のインフォテイメント機能ミニ コネクテッドも搭載している。

 価格は消費税込で、29万9,000円 となっている。

掲載日:2015/03/03

この記事のカテゴリ:新着  新車  業界  用品  その他